株式投資はネット証券で! 「カブドットコム証券」

雅の株~「超初心者」から「初心者」になるためのブログ~にアクセス頂きましてありがとうございます。

おすすめネット証券その3:「カブドットコム証券」のご紹介です。

カブドットコム証券は、三菱UFJフィナンシャル・グループのネット証券会社で、ネット証券大手他社に比べると、

・現物株式の取引手数料90円~

・現物も信用も手数料0円の「フリーETF」

・販売手数料0円の「ノーロード投信」500本以上

・外貨投信の取引手数料0円

など、株式取引やその他取引をする顧客に、とてもやさしいサービスが豊富なイメージです。




業界最低水準の手数料

手数料は約定代金に応じ約90円~と主要ネット証券会社最低水準の手数料体系で、株初心者にはとてもありがたいです。

JPX日経400、日経225上場投信、海外株式上場投信等人気のETF銘柄の手数料が無料で取引できる「フリーETF」プランもあります。

高機能なトレードツール「kabu STATION」

登録銘柄の株価がリアルタイムで更新される「カブボードフラッシュ」

株価がリアルタイムで更新、最大180銘柄まで登録、一覧表示可能で、シンプル&分かりやすさが人気です。

取引時間中はもちろん、登録銘柄の株価を一覧で確認する時には欠かせません。

あとは合計40種のテクニカル指標を搭載している点も優れています

実践的なシミュレート機能や日柄分析の他、複数銘柄を比較できる比較チャート等、ハイスペック機能を活用することで、プロ並みのテクニカル分析を簡単に行うことができます。

豊富な自動売買システム

僕の考えるカブドットコム証券の一番優れている点は、この「自動売買」システムです。

逆指値を使用したリスクカットは当然ですが、逆指値を株価に合わせて自動で修正してくれる「トレーリングストップ機能」はとても素晴らしいです。

以下、利用可能な自動売買発注方式の一部です。

トレーリングストップ・・・トレーリングストップとは、株価の変動に合わせて一定の値幅で逆指値の価格を自動的に修正(追いかける)することができる注文方法です。売り注文の場合、高値-○円を逆指値とし、高値の更新に合わせて逆指値の価格が引き上げられ有利な株価で取引することができます。

W指値・・・W指値は時価の上下で指値と逆指値注文を同時に発注する注文方法です。株価の上下で待ち受け、顧客のリスク管理をサポートしています。

±指値・・・±指値は「始値・終値・約定価格」を基準とし、例えば基準値から○円下がったら買い注文を発注することができる注文方法です。この±指値を他の自動売買(逆指値、W指値®、リレー注文、Uターン注文)と組み合わせることによって、より便利な注文が可能となり、お取引の幅が広がります。

Uターン注文・・・Uターン注文とは、買い注文と同時に売り注文を予約を行う注文方法です。デイトレーダーの方や時間に余裕のない方に、ぜひご利用いただきたい注文方法です。

リレー注文・・・リレー注文とは、最初の注文が約定すれば自動的に次の注文を発注するという注文方法です。「手持ちのA株を売って新規にB株を買いたい」場合、売り注文→約定確認→買い注文という一連の操作が一度の注文で実行可能です。

など、豊富な自動売買システムが利用可能で、リスクカットを考えた株取引に大きく貢献します。

最後までお読み頂きありがとうございます。

株式投資はネット証券で!【マネックス証券】

2018.03.26

株式投資はネット証券で! 「SBI証券」

2017.11.23

株式投資はネット証券で! 「楽天証券」

2017.11.22
株マイスター

注目銘柄情報配信!
登録無料!

株マイスターの無料メルマガ会員になることで、日々の市況レポートや注目銘柄情報をメールで受け取れます!