楽天証券は投資信託の積立でカード決済が可能!?楽天ポイントも貯まる!

こんにちは、雅の株~「超初心者」から「初心者」になるためのブログ~にアクセス頂きましてありがとうございます。

最近の楽天証券は投資信託の買付などのサービスに力を入れていてとても良いですね。

2018年10月より楽天カードで投資信託積立が可能になるそうなので、まとめておきます。

楽天カードで投信積立て

投資信託の積立を楽天カードで決済することが可能になります。

はい、というわけです。

つまり、楽天証券で取り扱っている約2500種類のお好きな投資信託を、『積立て』で買付する設定にした場合に楽天カードで決済が可能になるというわけです。

ポイント1

投信積立をカード決済することで、ポイントが貯まる。

通常の楽天カードでのお買い物と同じく、投信積立てを楽天カードで決済することによって、購入買付価格の1%のポイントを得ることができます。

そして楽天証券は、ポイントで投資信託を買うこともできるんでしたよね。

関連記事:ポイントで投資信託を買付

関連記事:ポイントで投信積立て

 

ポイント2

少額で積立てが始められる。

楽天証券の投信は100円という少額から買付が可能で、上限は50000円まで。上記でも触れましたが、買付には貯まった楽天ポイントを使うことも可能です。

意外と使い道に困る楽天ポイントって貯まっている人も多いのでは!?

そんな迷ってるくらいなら投資信託買ってお得に運用しましょう。

 

ポイント3

楽天証券で取り扱っている2500種類の投資信託から選ぶことが可能。

また、注目すべきはつみたてNISAにも対応しているとのこと。

つみたてNISAは、年間投資額が40万円以内の場合、最長で20年間は投資による値上がり益や配当金・分配金にかかる税金が非課税となります。

関連記事:つみたてNISAとは

これから投資の第一歩をと考えている方は、つみたてNISAを使い、楽天カード決済で上手にポイントを貯め、更にそのポイントを使って投資信託を買うという効率的な運用方法も良いのでは!?

 

楽天カードをまだお持ちでない方はこちらからどうぞ。

楽天カード入会で楽天スーパーポイントがもらえる!

 

それにしても楽天証券は、

■ポイントで投資信託

■ポイントで投信積立

■楽天カードで投信積立

と、かなり投信の販促に力を入れ始めていますね。

そもそも僕は自分の事業用決済は全て楽天カード+楽天銀行なので、ポイントはかなり貯まります。

 

楽天カード使っている人、投信積立という新しいサービス、チェックしてみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク